布袋寅泰 買取事例ギャラリー | アーティストグッズ買取の良盤ディスク スタッフブログ

布袋寅泰 買取事例ギャラリー

良盤ディスクにお売り頂いた、布袋寅泰さんグッズの買取事例です。

ソロ活動に専念後、音楽プロデューサーとして今井美樹、相川七瀬、TOKIO、藤井フミヤ、などのアーティストに楽曲を提供したり、「新・仁義なき戦い」やなどの映画音楽も手掛ける。また「新・仁義なき戦いなどで俳優としても活躍する。
1996年AONIYOSHI』をきっかけに交流を深めたマイケル・ケイメンからのオファーでアトランタオリンピックの閉会式に出演。
2003年、クエンティン・タランティーノからのオファーにより、『新・仁義なき戦いのテーマ』が「BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY」として映画「キル・ビル」のメインテーマに採用される。
これによりイギリスのiTunes Storeの音楽部門で1位を獲得する。
2014年ローリングストーンズの『14 ON FIRE JAPAN TOUR』東京ドーム公演に、バンド側からオファーを受けゲストとして出演し、「RESPECTABLE」で共演を果たす。
2015年4月、イギリス現地のレーベル『スパインファーム・レコード』と契約。
同年10月にはアルバム「STRANGERS」をイギリス、欧州、日本にて同時リリースするなどソロでも大活躍の布袋寅泰さんですが、下記ギャラリーにもあるZodiac BLACK FIRE ブラックファイヤー、30th記念 コラボ ギタリズム柄 MA-1、FERNANDES TE-95HT 布袋寅泰モデル
などは特に高価買取しております。

これらは、ほんの一部の売却例ですので、押入れに眠っている物や、ファンを卒業しコレクションを手放そうかお考えのお客様はお気軽にお問い合わせ下さい。また、一部ですが買取価格リストもありますのでご覧ください。

*販売のお問い合わせは受付けておりませんので御了承下さい。

COMPLEX買取事例ページはこちら

BOOWY買取事例ページはこちら

氷室京介買取事例ページはこちら

布袋寅泰グッズ買取価格ページへ戻る