MY FIRST STORY(マイファス)メンバーと魅力&LIVE攻略法まとめ

MY FIRST STORY(マイファス)のメンバーと魅力と凄さにについて語る MY FIRST STORY
この投稿をInstagramで見る

Thank You! Tokyo,Nagoya,Osaka,Sapporo,Sendai,Kagoshima,Fukuoka!! Hall & Arena tour is coming up soon!! Photo by Takashi Konuma #myfirststory

MY FIRST STORY(@myfirststoryofficial)がシェアした投稿 –

今回はMY FIRST STORYの魅力を紹介して行きたいと思います。
MY FIRST STORYとは2012年「INTACT RECORDS」よりアルバム「MY FIRST STORY」でデビューしたロックバンドです。(ちなみにMY FIRST STORYの名付け親はPay money To my PainのボーカルのKさん)

メンバーはボーカルのHiroさん、ベースのNoBさん、ギターのTeruさん、ドラムスのKid’zさん、ギターのShoさん(現在表舞台の活動を無期限活動休止中)で構成されています。
元メンバーにドラムスのMasackさんが在籍していましたが、2016年3月3日に脱退。

また、「不可逆リプレイス」「Black Rail」「ALONE」等数々のヒットを飛ばしインディーズで日本武道館や横浜アリーナやさいたまスーパーアリーナでライブを開催する等インディーズとは思えない規模で活躍しています。

メンバー紹介

Hiro

本名:森内寛樹(もりうち ひろき)
生年月日:1994年1月25日
出身:東京都

マイファスのフロントマンでボーカル担当&作詞担当です。

Hiroさんの本名は森内寛樹さんで実の母親は森昌子さん実の父親は森進一さん、そして3兄弟での末っ子で兄はONE OK ROCKのボーカルTakaさんといった超音楽一家として生まれ育ちました。

また元々兄のTakaさんと共にジャニーズに所属していました。

Hiroki from My First Story child funny moments

Hiroさんが兄のTakaさんについてはあまり言及することはありませんが、兄のTakaさんは弟のHiroさんさんについてたまに発言しています。

インスタライブでTakaが弟Hiroについて一言

Hiroさんといえばやはりそのハイトーンボイスです。女性でも出ない様な高い声も難なく出すことが出来ます。なので男性はカラオケで原キーで歌うには厳しく、撃沈する可能性も多いにあります。

MY FIRST STORY – ハイエナ / THE HOME TAKE

またトークも非常に上手で、そのトーク力を活かし、ダウンタウンDXや快活えみちゃんねるといったバラエティ番組にも積極的に出演しています。

ワイドナショーでは抜群のトークといじられっぷりで西川貴教さんを連想させる面白さでした。

また、YouTuberのヒカルさんとコラボ動画で共演した際にはヒカルさんと絶妙なトークを繰り広げ話題となりました。(ヒカルさんと結構波長があっていると思う。個人的に川の水の下りが大好きですw)

【マイファスHiroとヒカル】今まで隠してた2人の関係を登録者400万人記念で大公開します

また歌唱力もどんどん進化しており、ヒカルさんとコラボしたカラオケ動画では圧巻の歌唱力でヒカルさんを驚愕させました。(ヒカルさんとhiroさんは元々仲が良いらしいのですが、曲はあんまり聞いたことがなかった様です。)

【これがプロ】マイファスHiroにアカペラカラオケで95点取れるまで歌わせてみたww

また、Hiroさんといえば優里さんというシンガーソングライターが渋谷で路上ライブをしている際にマイファスの 「花」-0714-を披露したところ、偶然Hiroさんが通りかかり、飛び入り参加しびっくりさせるといった事もありました。

その後「MY FIRST STORY TOUR 2019」の埼玉スーパーアリーナ公演では「夢を追いかける人を応援したい」という思いから、優里さん楽曲の「かくれんぼ」のレコーディング監修企画が実施されマイファスのレーベル「INTACT RECORDS」から「かくれんぼ」がリリースされました。

また、その後は同い年ということもあり親交を深め、一緒にカラオケに行ってインスタライブをしたりと仲良くなりました。
(優里さんのオリジナルの楽曲やカバーも素晴らしくオススメです!
(2020年8月「ピーターパン」でソニーミュージックよりメジャーデビュー。)

マイファス hiro と優里くん カラオケ

そして親交といえばHYDEさんとも親交がありライブに行ったり、誕生日会を行ったりVAMPS,HYDEさん主催のHALLOWEEN PARTYに出演する等仲が良いです。HYDEさんとはHiroさんがお客さんとして籠城型ツアーのZEPP TOKYO公演を観に行った際に楽屋で挨拶したことがきっかけで知り合ったそうです。

(参照:BARKS

HYDEが語るMY FIRST STORY魅力

追記

あとこのRookieというカバー曲をUPしている名前のYou Tubeの動画の歌声はHiroさん…ですか?

YOASOBI – 夜に駆ける (Covered by Rookie)
LiSA – 紅蓮華 (Covered by Rookie)

Nob

本名:加藤伸明(かとう のぶあき)
生年月日:1984年10月14日
出身:埼玉県

マイファスの最年長メンバーでベース&作曲担当です。

もともとギタリストだったのですが、バンドに入ったらギタリストが既にいてベースをする事になったそうです。

マイファスのメンバーからは度々ドッキリをかけられており、「虚言NOBROSE」としてこれまで特典映像として収録されていましたが、好評を得て未公開映像も含まれた「虚言NOBROSE SPECIAL」DVDもリリースされました。

MY FIRST STORY-虚言NOBROSE SPECIAL Trailer-

またマイファスメンバーとしては初となる単独公演も開催されました。

2017に開催された「“MMA”TOUR 2017 FINAL ONE MAN SHOW “THE PREMIUM SYMPHONY”」公演のエンディング映像にて発表されました。

また名探偵コナンのオープニングテーマのOnly this timeの「ANSWER」のプロデュースする等幅広い活動を行っています。

Teru

本名:西澤照貴(にしざわ てるき)
生年月日:1992年5月28日
出身:神奈川県

マイファスのギター担当です。

元々は中学生の時に組んだバンドの中にギターが2人いたので、ベースを始めました。
その後高校に進学し、軽音楽部に入った所今度はベースがいてギターがいなく家にギターはあったので「じゃあギターやるわ」と言って始めたのがきっかけとインタビューで語っています。

(参照:激ロック

マイファス以前にHiroさんとバンドやっていた時期はありましたが、すぐに自然消滅してしまいその後マイファスが結成され加入をしました。

ギターの腕前を活かしヤマハの動画に出演した事もあります。

MY FIRST STORYのTeruが教える「バッキングの強化書」

また、YouTubeといえばYouTuberの釣りいろはの動画にドラムのKid’zさんと共に出演し異色のコラボが実現しました。

MY FIRST STORYのメンバーと釣りに行く! #1

Kid’z

本名:佐々木翔平(ささき しょうへい)
生年月日:1992年7月27日
出身:愛知県

マイファスのドラム担当です。

マイファス加入以前は「LOTH」というバンドの元ドラマーでしたが、LOTHは2015年11月に解散。そしてマイファスからMasackさんが脱退し2016年3月に新たにMY FIRST STORYのドラマーとして加入しました。

またアイドルの「PassCode」の楽曲のレコーディングやライブにも参加しています。

またカジサックさんの動画にも出演しこちらもまた異色なコラボとなっています。

【異色コラボ】MY FIRST STORYさんとマシュマロギリギリス!!

憧れのアーティストはB’zの稲葉浩志さんで、ライブでは度々B’zのultra soulを熱唱しファンを沸かせていますw

MasackさんはKid’zさんを「これからのマイファスのドラムは、俺がこいつには敵わないなって思っている、ドラマーのKid’zに叩いてもらう事にしました。」と新ドラマーとして迎え入れた理由をコメントしています。

Sho

この投稿をInstagramで見る

‪Sho!!‬ ‪Happy Birthday!!‬ ‪#myfirststory‬ ‪#マイファス‬

MY FIRST STORY(@myfirststoryofficial)がシェアした投稿 –

本名:土屋翔(つちや しょう)
生年月日:1984年3月28日

MY FIRST STORYの作曲兼Guitarを担当しています。

家庭の事情により2015年末をもって現在表舞台の活動を無期限活動休止中。

また2016年に開催された「We’re Just Waiting 4 You Tour 2016」の最終公演で行われた武道館公演の「We’re Just Waiting 4 You Tour 2016 Final at BUDOKAN」ではHiroさんの「やっぱり5人じゃねえと締まらねえよな!」」というMCと共にサプライズでShoさんが登場し大歓声があがりました。

また、2019年2月、ファンクラブ限定ツアーである「STORYTELLER TOUR 2019」で限定限定復活し、約3年ぶりにメンバー5人でライブをおこないました。

マイファスの楽曲制作の他、他アーティストへの楽曲提供も積極的に行っており、GIRLFRIENDの「キセキラッシュ」女優の桜井日奈子さんの「花と毒薬」、LiSAさんの「罪人」で楽曲の作曲や編曲を手掛けています。

またHYDEさんの楽曲「MAD QUALIA」、「FAKE DIVE」、「BELIEVING IN MYSELF」で共同制作陣としてShoさんが選ばれています。

HYDE – MAD QUALIA (Japanese Version)

ライブがかなり熱いそして激しい

マイファスのライブは激しめの曲が多いが故にかなり熱く激しいライブとなっています。

(※下記の説明はコロナ禍以前のLIVEの楽しみ方となります。)

MY FIRST STORY “ITSUWARI NEUROSE TOUR FINAL at SHINKIBA STUDIO COAST” Trailar

筆者もマイファスが好きなので良くライブに行きますが、オールスタンディングでのライブで前の方に行くとモッシュ、ダイブが凄まじくかなり危険です。筆者もよくあざだらけになっていますw

怪我もそうですが、酸欠や脱水症状で倒れてしまったりする場合もあるので前の方に行く場合は覚悟しておいたほうが良いでしょう。

がしかし、マイファスのライブ激しいのに慣れてしまえばかなり楽しめると思います。

ゆったりとみたい人はライブハウスなどでは2階がよく見えるので、そこで見るのがオススメです。

マイファスのLIVEを安全に楽しむ為の攻略法

スタンディング前方は激しいモッシュ発生!&マナーを守り助け合ってLIVEを楽しもう!

マイファスのLIVEのスタンディング前方は激しいモッシュやダイブが発生します。
これら巻き込まれたくない方は、スタンディングの後ろの方がオススメです。後ろの方はモッシュやダイブ等に巻き込まれる事がないので、ゆったりと見ることができます。
またはスタンド席は高い場所からゆったりと見れるので、モッシュが怖い方はスタンド席のチケットを取るもオススメです。(チケットはアリーナスタンディングかスタンド席を選べる場合もあります。)

モッシュに参加する方は困っている人がいる場合には助け合ってライブを楽しみましょう。また日帰りの方は、帰る為の体力を残しておきましょう。

マイファスに限りませんが、スタンディングの前の方はギューギューで身動きが取れません。
必ず事前にトイレに行くようにしましょう。
もし、途中で体の調子が悪くなったりした場合は無理をしないで出口の近い後ろの方で見るようにしましょう。

また前の方はダイブ、モッシュピット(大きな押しくら饅頭)やサークル、ウォールオブデスが発生したりするので、巻き込まれたくなければ客席左右の端か後方にいましょう。

・ダイブ、モッシュ等が完全に禁止な場合はこれらの事をしないようにしましょう。
ワンオクのLIVEでは無いですが、大型フェスの「ROCK IN JAPAN」と「COUNTDOWN JAPAN」は「完全禁止」となっています。
実際にこのルールを守れない人がリストバンドを没収され、退場に至るというケースもありました。

・タオルぶん回したり、両手を振る時がありますが、盛り上がり過ぎて周りの人に当たらないように気をつけましょう。
・周りの人とは「ごめんなさい」「ありがとう」と仲良くしましょう。
迷惑をかけないのは勿論ですが、困った人がいる場合は助け合ってライブを楽しみましょう。

・遠足じゃありませんが、筆者は家に帰るまでがLIVEだと思っています。日帰り参戦の方は帰るための体力を残しておきましょう。
(筆者はLIVEで体力使い果たしてボロボロになり帰る時に具合が悪すぎてゾンビみたいになった経験があります。)

・ライブ中は大きなカバンを持っていると隣の人や、周りの人に当たって痛いのでロッカー、クローク等に預けておきましょう。

会場内、公演中の撮影、録音、録画は禁止されてます。

ゴミはポイ捨てせず、きちんと分別してゴミ箱に入れるか、持ち帰りましょう。

・荷物をクロークに預ける場合は大きな会場の終演後は非常に混み合い時間がかなりかかる場合があるので注意が必要です。

ハイヒールや後ろの人の邪魔になる髪型はNG!服装、髪型で気をつける事

・男性の場合は髪の毛をツンツンに立てると後ろの人が見えなくなるので控えましょう。
(頑張ってツンツンにセットしても汗で崩れてグチャグチャになってしまいます。)
・女性の場合は髪が長い方は周りの人に髪が当たったりしてしまうので髪を束ねて行きましょう。
(後ろの人が見えなくなる、髪が当たって迷惑になるような束ね方は控えましょう)

・スカートはめくれまくって大変なことになる&破れたりするのでやめましょう。

ヒールなどは控えましょう。凶器となります。ヒールで足を踏まれた場合かなり痛いです。

ONE OK ROCK 2019 – 2020 “Eye of the Storm” JAPAN TOUR NG 服装
そして、何よりヒールを履いたままで立ちっぱなしでライブを数時間見るのはとても疲れるので、動きやすい履きなれたスニーカーなどにしましょう。(かなり動くので靴紐を固く縛りましょう。解けると危険です。)

ONE OK ROCK 2019 – 2020 “Eye of the Storm” JAPAN TOUR オススメ 服装

・指輪、ピアス、ネックレス、腕時計、ブレスレット等のアクセサリー類も怪我をする場合があるので控えましょう。

服装はTシャツ、スニーカー等の動きやすい格好がベスト&タオル等のオススメの持ち物

オススメ服装

服装に関してはアリーナスタンディングで前の方に行くのならば動きやすい格好がベストです。
スタンディングでのライブはもはやスポーツです。Tシャツ、楽なパンツスタイル、履きなれたスニーカー等動きやすい格好で行きましょう。

・寒い時期にLIVEに行く場合は外は寒いですが、会場内はTシャツ1枚でも十分なくらい熱気で暑くなります。
・長袖を着ている人もいます。長袖なら暑くなっても捲ればいいので調節をするのが良いでしょう。

・寒い時期に開場待ちで外で待っている場合はかなり寒いので必要な方は羽織るものを持って行ってもいいと思います。帰りの移動手段も考えた上で決めましょう。

・スタンド席やアリーナの後ろの方で見る場合にはアリーナ程激しく動く事は無いので、若干はオシャレをしても大丈夫かもしれませんが、テンションが上がって飛び跳ねたりする場合もあるのでシンプルな格好の方が無難かもしれません。

・スタンド席の場合には椅子があるので荷物が持ち込めます。暑くなったら脱いで椅子に置けばいいので羽織るものも着て行っても良いかもしれません。

会場内に持っていくオススメの物

・紙チケット(紙チケットの場合はこれがなくてはいくら当選したと言っても入場出来ません。)
・スマホ(スマホチケットで入場する際に必要となります)
・スマホバッテリー(スマホの充電が切れないように用意しておきましょう)
・荷物がある場合はボディバッグ、ウエストポーチ、サコッシュ等の小さな入れ物

・スマホは汗で壊れる場合があるので、心配な方はジップロック袋に入れるのが良いでしょう。

水分はかなり重要です。アリーナ前方の方は尋常ではない汗をかきます。
水分がないと脱水症状になる場合があるのでかなり危険です。脱水症状で倒れている方もよく見ます。
ペットボトルホルダーで付けたり、ボディバッグやウエストポーチ、サコッシュくらいの小さいものに飲み物や貴重品とを持って行くと良いでしょう。

・マフラータオル

会場外で必要なもの

・汗を拭くタオル

・着替え(スタンディングの前の方は尋常ではない汗をかくため服が汗でビショビショになってしまいます。)

・レインポンチョ、折りたたみ傘(急なゲリラ豪雨等も考えられるので持ち運びに便利な折りたたみ傘、レインポンチョ等を用意しておきましょう。)

持ち物についは会場に着いてから気付くなんて事が無いように
絶対にいる物は出掛ける前に持っているかしっかりと確認する様に心がけましょう。

おまけ♪筆者が過去に行ったライブの会場の写真コレクション

MY FIRST STORY 男祭り 2019 感想S__140402697

MY FIRST STORY 幕張メッセライブ

S__140402703

MY FIRST STORY ライブ 1

MY FIRST STORY ライブ 2MY FIRST STORY ライブ 3

MY FIRST STORY ライブ 4

筆者おすすめマイファス楽曲

マイファスには名曲が沢山ありますが、その中からおすすめ曲を紹介して行きたいと思います。

不可逆リプレイス

MY FIRST STORY – 不可逆リプレイス – Official Music Video

マイファスといえばこれでしょう!信長協奏曲の主題歌で、壮大なロックナンバーとなっています。

REVIVER

MY FIRST STORY – REVIVER – Official Music Video

スマートフォンゲーム「オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-」第三部主題歌でサビのHiroさんの高音は圧巻です。また途中のラップもめちゃくちゃかっこいいです。オーケストラアレンジアルバム「THE PREMIUM SYMPHONY」のバージョンではオーケストラも加わりかっこよさが増大しています。

REVIVER

虚言NEUROSE

MY FIRST STORY – 虚言NEUROSE – Official Music Video

ライブでお馴染みの曲です。アルバム「虚言NEUROSE」のリード曲でSEの「Monologue」とセットです。この曲でライブでは盛り上がりも最高峰となります。オーケストラアレンジアルバム「THE PREMIUM SYMPHONY」のバージョンではオーケストラも加わり更に壮大になっています。

虚言NEUROSE

With You

With You

アルバム「S・S・S」収録曲でTOYOTA「C-HR」のテレビCMのタイアップ曲となっているので、聴いたことがある人も多いかと思います。
「with you」はマイファスのファンでALS(筋萎縮性側索硬化症)と戦っている男の子に向けて作られた曲で優しさ溢れる歌詞に胸を打たれます。

Love Letter

Love Letter

シングル「BLACK RAIL」のカップリングに収録されていてライブでも度々演奏されている感動的なバラードです。オーケストラアレンジアルバム「THE PREMIUM SYMPHONY」のバージョンではオーケストラも加わり更に美しくなっています。

Love Letter

「花」-0714

「花」 -0714-

「離れないよ」と読みます。「7月14日にプロポーズする」という内容の美しいラブソングでマイファスののファンである一般人夫婦の結婚披露宴でサプライズで登場登場した事もあります。

またアレンジバージョンはスケールがUPし、更に壮大で美しいバラードにパワーアップしています。

花-0714- (Re:arrange)

またこの他にも特に聴いてほしい曲はいっぱいあるのですが、

Black Rail」「Zero Gravity」「モノクロエフェクター」「Someday」「Second Limit」「THE STORY IS MY LIFE」「Deserve!!」「LET IT DIE」「One Step」「ALONE」「MONSTER」「君のいない夜を超えて

は個人的にかなりおすすめ曲です!他にもまだまだありますが、かなり長くなってしまいまいそうなのでここらへんでやめておきますw
CDの他にもYouTubeやapplemusic、Spotifyなどのサブスクリプションでも聴くことが出来ますのでぜひ聴いてみて下さい!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

最後に

当店ではMY FIRST STORYのアイテムを強化買取しています。知識と経験豊富なスタッフが
丁寧に査定させていただきますので、是非処分や売却にお困りの方が居ましたら是非当店へお売り下さい。
MY FIRST STORYの特設ページはこちら。

特に強化買取しているアイテムは高価買取リストもご用意しています

The following two tabs change content below.
良盤ディスク

良盤ディスク

アイテムの価値・レア度も分からず適当に買い叩くリサイクルショップや大型チェーン店の真逆を走りたいと立ち上げ、はや数年。 アーティストグッズをはじめアイドルグッズ・ディズニーグッズ・ダッフィー・ブライスなどの専属査定士を増員し【マイナーからメジャー】【ポップからサブカル】まで幅広く垣根をなくした買取対応が実現し年間買取成約数1万件突破。コレクター・マニアな方、大歓迎です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました