バンド コラム

マンウィズ初心者必読!気になる正体からライブの様子や活躍まで解説

2021年2月5日

サムネイル マンウィズ初心者必読!気になる正体からライブの様子や活躍

前のページに戻る

マンウィズの色々な活動

世界でも活躍する狼達

マンウィズ結成から4年後の2014年にメジャーレコード会社最大手のEpic Recordsより全米デビューを果たしました。

狼の姿をしているという見た目のインパクトだけではなく、高い音楽性も評価されています。
アメリカ、ヨーロッパ、アジア等を周る大規模なツアーを開催したり、海外フェスの出演や海外の人気ロックバンド、Zebrahead、Don Broco等と共演する等、世界でも活躍の場を広げています。

また、メンバーのジョニさんは通訳なしでネイテイブ並みの英語を話すことが出来ます。
ジョニさんはマンウィズの楽曲の大半を作詞しており、英語での作詞もしています。

また、ミュージックステーションに出演した際には共演したカーリー・レイ・ジェプセンさんの通訳を担当したこともあります。

この事も世界進出が出来る要因ではないでしょうか。

2010年にアルバム「WELCOME TO THE NEW WORLD」の発売に合わせて1月17日より全4公演で初の全米ツアーを開催。
その際の告知ポスターを見たエアロエアロスミスのスティーヴン・タイラーが「クール」と叫び、自身のステージでアルバム「WELCOME TO THE NEWWORLD」のタイトルを連呼し、話題となりました。スミスがヘッドライナーを務める台湾最大のロック・フェスティバル“TWINKLE ROCK FESTIVALにMAN WITH A MISSIONの出演が決定し、夢の共演が実現するはずでしたが…
WINKLE ROCK FESTIVALへ出演を予定しているエアロスミスが、現地プロモーターの契約不履行を理由に、出演をキャンセルしてしまいました。

MAN WITH A MISSIONはとても残念がっており、「MAN WITH A MISSIONにとっての、夢の共演はもうしばし” おあずけ ” という事になってしまいました。。。(苦笑)」とホームページでコメントをしていました。

2014年アメリカ大陸を横断し全15公演という大規模な海外ツアー「NORTH AMERICAN TOUR 2014」開催。

2018アジアツアー「Chasing the Horizon World Tour 2018/2019~Asia Tour~」を開催。

2019年6月にはヨーロッパ最大規模のロック・フェスティバル「Download Festival 2019「Download UK2019」に出演が決定しています。

イギリス、ドイツ、フランス、ロシア4カ国で開催される「MAN WITH A MISSION presents Chasing the Horizon European Tour 2019」が同年2月から開催。

サンフランシスコ、ロサンゼルス、ダラス、ニューヨーク、シカゴ、カナダ トロントmバンクーバー等で開催されるNORTH AMERICAN TOUR 2014以来5年振りとなる北米ツアー「MAN WITH A MISSION presents Chasing the Horizon World Tour 2018/2019 -North American Tour-“」が9月6日から開催。

着実に海外の人も虜にするマンウィズ。狼の世界進出に目が離せません(^o^)

豪華アーティストとのコラボ

2015年5月20日アメリカの人気ロックバンド、Zebraheadとコラボ楽曲シングル「Out of Control」を発表。

同シングルを発売した記念にMAN WITH A MISSIONとZebraheadによるジョイントツアー「Out of Control JAPAN Tour 2015」が行われ、ヨーロッパツアーも開催されました。

2017年発売の「Dead End In Tokyo」ではフォール・アウト・ボーイのボーカリストのパトリック・スタンプさんがプロデュースしました。

同年開催のDead End in Tokyo Tour” EXTRA SHOWSではアメリカを代表するJimmy Eat Worldと対バンしました。
また、Jimmy Eat Worldとのツアー 「Dead End in Tokyo Tour”Europe 2017」も開催されました。

同年に開催された「MAN WITH A MISSION presents Dog Days Tour 2017」ではイギリス出身のDon Brocoがゲストアクトで出演。
(筆者もたまアリ公演のLIVEに行って実際に見ましたが超かっこ良かった! 「You Wanna Know」がお気に入りです♪)

そんなDon Brocoですが、マンウィズ、coldrainと共に「ONE THOUSAND MILES TOUR 2018」に出演し、再び共演を果たしました。

2019年10月23日発売のシングル「Dark Crow」のカップリングには映画「3人の信長」主題歌で「Dead End in Tokyo」以来2曲となるフォール・アウト・ボーイのパトリック・スタンプさんとのコラボ曲となる「86 Missed Calls feat. Patrick Stump 」が収録。

 被災地支援にも積極的に参加~サポウィズ~

東日本大震災以降、様々な復興支援を東北の岩手、宮城、福島の3県で続けていたMAN WITH A MISSIONがタナパイ中心となり被災地や被災地の住民への支援プロジェクト”#サポウィズ”を立ち上げました。

#サポウィズは2018年に7月に発生した大阪府の地震や西日本豪雨、9月に発生した台風21号、北海道胆振東部地震などを受け、MAN WITH A MISSIONが被災地や被災地の住民の方々を支援するために始動しました。

全国各地で活動する被災地ボランティアが現場で活用する車両系の手配協力及び備品(道具)
等の直接的な支援及び炊き出し等の活動を行う団体への後方支援

主な支援内容

北海道/ 炊き出し等の支援・緊急物資の手配
大阪/ ボランティア活動用の資材手配及び作業車両の手配
岡山/ ボランティア活動用の資材手配及び作業車両の手配、緊急物資の手配
広島/ ボランティア活動用の資材手配及び作業車両の手配
愛媛/ ボランティア活動用の作業車両の手配、緊急物資の手配

参照:MAN WITH A MISSION 公式サイト

マンウィズのファンクラブサイト「FUN WITH A MISSION」サイト上のシステムを使用してネット募金の実施をしています。

(FWAM ID取得(無料)のみで募金が行えるため「有料会員登録(ファンクラブ月額利用料金)」の必要はありません。)

(参考:募金活動 | FUN WITH A MISSION)

#サポウィズが発足する前もマンウィズは被災地の支援を行っています。ほんの一部ですが、紹介します。

・2011年3月17日、東日本大震災を受けて公式ブログ上で声明文を掲載し、被災地と被災者に向けて新曲「RAIN OF JULY」をMySpaceおよびYouTube上に公開。また、チャリティーシングルとして収益分を全額被災地への寄付しました。
ライブ会場限定で4月10日まで販売。
・ライブ前にメンバー自ら会場の外に立ち義援金の募金活動を行ったり、自ら被災地に出向き支援物資を届ける
・イベント「がんばろう!九州 HUIS TEN BOSCH New Year Special Live 2017」出演。
・コラボバッグ「 SEAL(R)×マンウィズ サコッシュバッグ waterproof」で復興支援 福島に利益を全額寄付
・災害支援ノサポートヲ目的トシタグッズ『ウォーターライト』の販売

復興支援ライブも行っており「ノーギャラで入場無料」「電源は100%ソーラー発電」さらには会場で販売したリユースTシャツの売り上げは義援金に充てられています。

この様にマンウィズは結成当初から支援を行い、被災者の手助けをして元気を与えて続けています。
そんな狼さんたちの行動力に心から尊敬します。

 マンウィズの作品紹介

MAN WITH A MISSIONのデビューから2020年現在までの作品一覧

シングル

NEVER FXXKIN’ MIND THE RULES

2011.04.06発売(インディーズ FROM YOUTH TO DEATH RECORDS)

MAN WITH A MISSION NEVER FXXKIN’ MIND THE RULES

Amazon 】【 iTune


distance

2012.04.04 発売(メジャー CROWN STONES)

MAN WITH A MISSION distance 通常盤

amazon 】【 iTune


「Emotions」2013.02.22発売(メジャー CROWN STONES)
MAN WITH A MISSION Emotions通常盤
通常盤  (iTunes)

MAN WITH A MISSION Emotions【初回生産限定盤】
初回限定盤


Wake Myself Again」2013.02.22発売(デジタルシングル)(メジャー CROWN STONES)
MAN WITH A MISSION Wake Myself Again デジタルシングル


「database feat.TAKUMA(10-FEET)」2013.10.09発売(メジャー Sony Records)
MAN WITH A MISSION database feat.TAKUMA(10-FEET)【通常盤】
通常盤  (iTunes)

MAN WITH A MISSION database feat.TAKUMA(10-FEET)【初回生産限定盤】
初回生産限定盤


「Seven Deadly Sins」2015.02.11発売(メジャー Sony Records)
MAN WITH A MISSION Seven Deadly Sins【通常盤】
通常盤 (iTunes

MAN WITH A MISSION Seven Deadly Sins【初回生産限定盤】
初回生産限定盤


「Out of Control」2015.05.20発売(メジャー Sony Records)
MAN WITH A MISSION Out of Control 通常盤
通常盤  (iTunes)

MAN WITH A MISSION Out of Control【初回生産限定盤】
初回生産限定盤


「Raise your flag」2015.10.14発売(メジャー Sony Records)
Raise your flag【通常盤】
通常盤 (iTunes)

MAN WITH A MISSION Raise your flag【初回生産限定盤】
初回生産限定盤


Memories」 2016.01.27 10000枚限定発売(メジャー Sony Records)
Memories 完全生産限定盤


Hey Now」2016.12.03発売(デジタルシングル)(メジャー Sony Records)
MAN WITH A MISSION Hey Now デジタルシングル


「Dead End in Tokyo」2017.01.25発売(メジャー Sony Records)
MAN WITH A MISSION Dead End in Tokyo【通常盤】
通常盤  (iTunes)

MAN WITH A MISSION Dead End in Tokyo【初回生産限定盤】
初回生産限定盤

「Dead End in Tokyo」2017.01.27発売(デジタルシングル)(メジャー Sony Records)
MAN WITH A MISSION Dead End in Tokyo デジタルシングル


「My Hero/Find You」2017.11.01発売(メジャー Sony Records)
MAN WITH A MISSION My Hero/Find You 通常盤
通常盤 (iTunes)

MAN WITH A MISSION My Hero/Find You 初回限定盤
初回生産限定盤


Freak It! feat.東京スカパラダイスオーケストラ」2018.02.02発売(デジタルシングル)(メジャー Sony Records)
MAN WITH A MISSION Freak It! feat.東京スカパラダイスオーケストラ デジタルシングル


「Take Me Under / Winding Road」2018.04.18発売(メジャー Sony Records)
Take Me Under / Winding Road 通常
通常盤  (iTunes)

Take Me Under / Winding Road【アニメ盤】2018月18日発売(メジャー Sony Records)
Take Me Under / Winding Road アニメ盤


Left Alive」2019年2月28日発売(デジタルシングル)(メジャー Sony Records)
MAN WITH A MISSION Left Alive デジタルシングル


FLY AGAIN 2019」2019年4月29日発売(デジタルシングル)(メジャー Sony Records)
MAN WITH A MISSION FLY AGAIN 2019


Remember Me」2019年4月29日発売(デジタルシングル)(メジャー Sony Records)
マンウィズ Remember Me デジタルシングル

「Remember Me」2019年6月5日発売(メジャー Sony Records)
マンウィズ Remember Me CD
通常盤


「86 Missed Calls feat. Patrick Stump」2019年9月20日発売(メジャー Sony Records)


「Dark Crow」2019年10月23日発売(メジャー Sony Records)
Dark Crow マンウィズ 通常
通常盤

Dark Crow マンウィズ 初回限定盤
初回生産限定盤

Dark Crow マンウィズ アニメ盤
アニメ盤


「Change the World」2020年6月26日発売(デジタルシングル)(メジャー Sony Records)
Change the World

「Change the World」2020年7月1日発売(11294枚数限定シングル)(メジャー Sony Records)


Telescope」2020年10月29日発売(デジタルシングル)(メジャー Sony Records)


All You Need」2020年11月29日発売(デジタルシングル)(メジャー Sony Records)


evergreen」2020年12月29日発売(デジタルシングル)(メジャー Sony Records)


「ONE WISH e.p」2020年11月29日発売(メジャー Sony Records)

通常盤


初回生産限定盤


Perfect Clarity」2021年4月28日発売(デジタルシングル)(メジャー Sony Records)


INTO THE DEEP」2021年6月9日発売(メジャー Sony Records)

通常盤


初回限定盤


Merry-Go-Round」2021年7月17日発売(デジタルシングル)(メジャー Sony Records)

「Merry-Go-Round」2021年6月9日発売(メジャー Sony Records)
Merry-Go-Round MAN WITH A MISSION 通常盤
通常盤

Merry-Go-Round MAN WITH A MISSION 初回生産限定盤
初回生産限定盤

Merry-Go-Round 期間生産限定盤
期間生産限定盤

アルバム

WELCOME TO THE NEW WORLD」2010.11.03発売(ミニアルバム)(インディーズ FROM YOUTH TO DEATH RECORDS)(iTunes


MAN WITH A MISSION」 2011.06.08発売(メジャー CROWN STONES)(iTunes)


Trick or Treat e.p」2011.10.05発売(ミニアルバム)(メジャー CROWN STONES)(iTunes)


「MASH UP THE WORLD」2012.07.18発売(メジャー CROWN STONES)
通常盤  (iTunes)

初回限定盤


Don’t feel the distance e.p.」2014.03.04発売(US輸入) (iTunes)


Beef Chicken Pork」2014.02.12発売(コンピレーションアルバム)(メジャー CROWN STONES) (iTunes)


「Tales of Purefly」2014.03.12発売(メジャー Sony Records)
通常盤  (iTunes)

初回生産限定盤


When My Devil Rises」2014.06.10発売(US輸入盤)(iTunes)


「5 Years 5 Wolves 5 Souls」2015.01.01発売(メジャー CROWN STONES)
通常盤  (iTunes)

初回生産限定盤


The World’s On Fire」2016.02.10発売(メジャー Sony Record)
(iTunes)


「Dead End in Tokyo European Edition EP」2017.06.21発売(デジタルミニアルバム)(メジャー Sony Record)

Dead End in Tokyo European Edition EP

「Chasing the Horizon」2018.06.06発売(メジャー Sony Record)
通常盤  (iTunes)

Chasing the Horizon マンウィズ 通常盤

初回生産限定盤

Chasing the Horizon マンウィズ 初回限定盤

MAN WITH A “B-SIDES & COVERS” MISSION  2020.04.01発売(メジャー Sony Record)

通常盤


MAN WITH A “REMIX” MISSION 2020年5月13日売(メジャー Sony Record)

通常盤


MAN WITH A “BEST” MISSION 2020年7月15日発売 (メジャー Sony Record)

通常盤

初回生産限定盤

「MAN WITH A“BEST”MISSION」の発売に合わせこれまでに発表したすべての楽曲の配信が、2020年7月15日より全世界のサブスクリプションサービスでスタート
(これまでサブスクリプションサービスでは配信していなかった作品を含む、全ての楽曲が対象)

CONNECT WITH 3.11 」2021年10月27日配信(12月31日までの期間限定販売チャリティーライブアルバム)(メジャー Sony Records)

映像作品

「狼大全集①」2012.10.03発売(メジャー CROWN STONES)
DVD)  (Blu-ray


「狼大全集Ⅱ」2013.08.0発売(DVD通常盤&DVD初回限定盤&Blu-ray Disc盤)(メジャー CROWN STONES)
DVD通常盤)(DVD初回限定盤)(Blu-ray Disc盤


「狼大全集Ⅲ」2014.10.15発売(DVD通常盤&DVD初回限定盤&Blu-ray Disc盤)(メジャー Sony Record)
DVD通常盤)(DVD初回限定盤)(Blu-ray Disc盤


「狼大全集Ⅳ」 2016.06.29発売(DVD通常盤&DVD初回限定盤&Blu-ray Disc盤)(メジャー Sony Record)
DVD通常盤)(DVD初回限定盤)(Blu-ray Disc盤


「狼大全集Ⅴ」2017.06.14発売(DVD通常盤&DVD初回限定盤&Blu-ray Disc盤)(メジャー Sony Record)
DVD通常盤)(DVD初回限定盤)(Blu-ray Disc盤


2019年4月24日「Wolf Complete Works VI ~Chasing the Horizon Tour 2018 Tour Final in Hanshin Koshien Stadium~」(メジャー Sony Record)
DVD通常盤)(DVD初回限定盤)(Blu-ray Disc盤


2021年9月8日発売 「Wolf Complete Works ~LIVE STREAMING Edition~ BOOT」(メジャー Sony Record)

DVD盤)(Blu-ray Disc盤

DVD盤)(Blu-ray Disc盤)

映画化決定!!「MAN WITH A MISSION THE MOVIE -TRACE the HISTORY-」

結成10周年プロジェクト第一弾となるマンウィズの映画化が決定しました。タイトルは「MAN WITH A MISSION THE MOVIE -TRACE the HISTORY-」で1人の音楽ジャーナリストがオオカミたちの謎に迫る内容となり、2020年2月14日(金)より公開されました。

マンウィズのライブをもっと楽しむ為の攻略法~「Merry-Go-Round」を引っ提げた2年振りアリーナツアー遂に開催決定~

11月30日の横浜アリーナ公演を皮切りに行われるMAN WITH A MISSIONのアリーナツアー「MAN WITH A MISSION Presents「Merry-Go-Round Tour 2021」が開催されます。

各開催会場のスケジュールと周辺地図、施設紹介

横浜アリーナ

ONE OK ROCK 2019 – 2020 “Eye of the Storm” JAPAN TOUR 横浜アリーナ

(参照:

開催日:2021年11月30日(火)2021年12月1日(水)

開場時間:16:30
開演時間:18:00

所在地:〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-10

交通アクセス

ONE OK ROCK 2019 – 2020 “Eye of the Storm” JAPAN TOUR 横浜アリーナ地図

電車を利用する場合

ONE OK ROCK 2019 – 2020 “Eye of the Storm” JAPAN TOUR 横浜アリーナ 電車を利用する場合
ONE OK ROCK 2019 – 2020 “Eye of the Storm” JAPAN TOUR 横浜アリーナ 電車を利用する場合 2
ONE OK ROCK 2019 – 2020 “Eye of the Storm” JAPAN TOUR 横浜アリーナ 電車を利用する場合 3

新幹線を利用する場合

ONE OK ROCK 2019 – 2020 “Eye of the Storm” JAPAN TOUR 横浜アリーナ 新幹線を利用する場合

バスを利用する場合

ONE OK ROCK 2019 – 2020 “Eye of the Storm” JAPAN TOUR 横浜アリーナ バスを利用する場合

空港から行く場合

ONE OK ROCK 2019 – 2020 “Eye of the Storm” JAPAN TOUR 横浜アリーナ 空港から行く場合

(公式サイトより)

※横浜アリーナには、駐車場がないので周辺の駐車場に止めるのが良さそうです。

横浜アリーナ周辺のオススメ駐車場はこちら

ポートメッセなごや 第3展示館 

ONE OK ROCK 2019 – 2020 “Eye of the Storm” JAPAN TOUR ポートメッセなごや

開催日:2021年12月7日(火)8日(水)

開場時間:16:30
開演時間:18:00

所在地:〒455-0848 愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目2

ONE OK ROCK 2019 – 2020 “Eye of the Storm” JAPAN TOUR ポートメッセなごや 地図

交通アクセス

電車を利用する場合

ONE OK ROCK 2019 – 2020 “Eye of the Storm” JAPAN TOUR ポートメッセなごや 電車を利用する場合


(公式サイトより)

車を利用する場合

ONE OK ROCK 2019 – 2020 “Eye of the Storm” JAPAN TOUR ポートメッセなごや 車を利用する場合

伊勢湾岸自動車道 名港中央IC から約2分

駐車場

名古屋市営 金城ふ頭駐車場

ONE OK ROCK 2019 – 2020 “Eye of the Storm” JAPAN TOUR ポートメッセなごや 駐車場1
ONE OK ROCK 2019 – 2020 “Eye of the Storm” JAPAN TOUR ポートメッセなごや 駐車場 2

(公式サイトより)

営業時間:24時間営業

収容台数:5,010台(身障者用101台、EV充電用6台)

収容サイズ:1-2階:全長5.0m×全幅1.9m×全高2.4m / 最低地上高15cm
3-R階:全長5.0m×全幅1.9m×全高2.2m / 最低地上高15cm

駐車料金:普通駐車料金(60分):500円
平日最大1000円/休日最大1500円
(最大料金は入庫より24時間まで)
※現金のみの支払い

ポートメッセなごや周辺のオススメ駐車場はこちら

大阪城ホール

ONE OK ROCK 2019 – 2020 “Eye of the Storm” JAPAN TOUR 大阪城ホール

開催日:2021年12月14日(火)15(水)

開場時間:16:30
開演時間:18:00

所在地:〒540-0002 大阪府大阪市中央区大阪城3-1

交通アクセス

電車を利用する場合

ONE OK ROCK 2019 – 2020 “Eye of the Storm” JAPAN TOUR 大阪城ホール 電車を利用する場合

新幹線、飛行機を利用する場合

ONE OK ROCK 2019 – 2020 “Eye of the Storm” JAPAN TOUR 大阪城ホール 新幹線 飛行機を利用する場合


(公式サイトより)

車を利用する場合

大阪城最寄りのICは、

・阪神高速道路 東大阪線 法円坂

・阪神高速道路 東大阪線 森ノ宮

大阪城ホールには駐車場がないので、車で行く場合には周辺の駐車場に止めるのが良さそうです。

大阪城ホール周辺のオススメ駐車場はこちら

※イベント開催日は周辺駐車場はかなり混雑する場合もある為、公共交通機関を利用をオススメします。

マンウィズのライブのマナーと気を付ける事

ライブマナーは予習していこう

今回はコロナのご時世ということもあり検温の実施 ・マスク着用の義務付け ・開演中の歓声、声援の制限 ・会場内での飲食の制限、喫煙所の封鎖(もしくは人数制限) ・手洗い ・消毒の実施 ・規制退場の実施などを行うとのことです。

これらの協力が出来ない場合には、入場をお断りされてしまう可能性もあるのでしっかり守りましょう。

来場時に37.5度以上発熱がある場合や極端な咳、呼吸困難、全身の倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、関節・ 筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐 等の症状がある場合や新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある場合、過去2週間以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある場合には来場を控えましょう。

厚生労働省よりリリースされた新型コロナウィルス接触確認アプリ(COCOA)をダウンロードしていない方は事前にダウンロードをしておきましょう。

会場周辺及び交通機関での出演者の入り待ち、出待ち行為は一切禁止です。

全席指定となるのでマンウィズのスタンディングで起こるモッシュやサークル、ダイブ等は発生しません。

会場内、公演中の撮影、録音、録画は一切禁止されてます。

・ゴミはポイ捨てせず、きちんと分別してゴミ箱に入れるか、持ち帰りましょう。

ハイヒールや後ろの人の邪魔になる髪型はNG!服装、髪型で気をつける事

髪の毛をツンツンに立てたり、あんまり高い位置で髪を縛ると後ろの人が見えなくなるので控えましょう。
・ヒールなどは控えましょう。凶器となります。ヒールで足を踏まれた場合かなり痛いです。

そして、何よりヒールを履いたままでライブを数時間見るのはとても疲れるので、動きやすい履きなれたスニーカーなどにしましょう。

服装はTシャツ、スニーカー等の動きやすい格好がベスト〜服装のススメ〜

・服装に関しては若干はオシャレをしても大丈夫かもしれませんが、テンションが上がって飛び跳ねたりする場合もあるのでTシャツやパンツスタイル、履きなれたスニーカー等のシンプルな格好の方が無難かもしれません。またライブ会場は殆どの人がライブTシャツを着ています。

・全席指定の場合には椅子が用意される場合もあるので荷物が持ち込めます。暑くなったら脱いで椅子に置けます。

豆知識

タナパイやジョニさんなど主にボーカルは顎をはずして、黒塗りをして歌っています。
近くに行くと結構口の部分が見えるので気になる方はご注意下さい。

LIVEにも色々マナーがあります。しっかりとルールを守って良い思い出になる様に全力で楽しみましょう。

会場外で必要なもの

・タオル

MAN WITH A MISSION ダイナマイトタオル

・レインポンチョ、折りたたみ傘(急なゲリラ豪雨等も考えられるので持ち運びに便利な折りたたみ傘、レインポンチョ等を用意しておきましょう。)
・スマホ(スマホチケットで入場する場合には必要となります)
・スマホバッテリー(スマホの充電が切れないように用意しておきましょう)
・マフラータオル
・飲み物(ドリンクホルダーでぶら下げても良し!)

持ち物については会場に着いてから気付くなんて事が無いように
絶対にいる物は出掛ける前に持っているかしっかりと確認する様に心がけましょう。

マンウィズのライブの定番曲

マンウィズにもライブの定番曲があります。

今回は初期の曲から最新の曲はもちろん、以前は定番曲だったけど最近ではあまり演奏されない曲も紹介していきます。
知らない曲があっても楽しめますが、これらの曲を覚えればマンウィズのライブをもっと楽しめます。

「FLY AGAIN」

マンウィズのライブの定番中の定番曲です。
全員で両手をあげて盛り上がりを見せます。
ほとんどのLIVEや夏フェスでもで歌っています。
会場の一体感も半端じゃありません。

ちなみにDog Days Tour 2017の「ガゥってあそぼ」マシンの手(ガウ手袋付き)が
自動で手を左右に上げている「全自動FLY AGAINマシン」を作っていました。

(「 ゚Д゚)「フラーイ(「 ゚Д゚)「アゲ-ン(「 ゚Д゚)「イエイエオ?

「Get off of my way」

サビで手を左右交互に上げるのが定番です。
ラストのサビ前でジャンケンジョニーが「かかってこいやー!とか「かかってこんかい!」と叫ぶのがたまらなくかっこいいです。

「Emotion」

荘厳なイントロイントロからワクワクドキドキし、一気に盛り上がります。

「Take What U Want」

曲の最初に「1.2.1.2.1.2.3.Come on!とジョニさんが叫ぶので一緒に心の中で叫びましょう!曲中の「Take What U Want HEY!」の部分も超盛り上がります!
以前は定番曲でしたが、最近は演奏される事が少なくなってきています。

「database」

サビのがかなりノリノリなのでライブで盛り上がること間違いなしです。ジョニさんのラップもしびれます!

「DANCE EVERYBODY」

曲名の通りで聴いていると楽しくなり踊りたくなる楽曲となっています!

ちなみにDog Days Tour 2017の「ガゥってあそぼ」では、電動ドリルに板にタオルを付けてその板をドライバーにはめて全自動 DANCE EVERYBODYマシンを作っていました。

Raise your flag

イントロからテンションが高まります。サビでボルテージが最高潮となります。

「Dead End in Tokyo」

ライブやフェスなどでは定番曲となっています。

サビの前の「ウォーウォーウォーウォーウォーウォー」の部分が最高に盛り上がります。

また、予習しなくても周りのお客さんを見よう見まねで楽しめると思います。
事前に覚えて来るのも良し、その場の雰囲気でコールアンドレスポンスをするのも良し、しっかりマナーを守って、自分なりにマンウィズのLIVEを楽しみましょう!(*^^*)

まとめ

どうでしたか?ここまで証拠が揃っていれば、マンウィズ=Grantz説は確実かと思います。

正体を知ったからといってマンウィズはマンウィズであることは変わりはありません。

また、マンウィズの活動やLIVEマナーや服装についても説明してあるので、このブログを見てマンウィズに興味を持ってもらえたり、LIVEに足を運んだりしてもらえたら嬉しいです!
マンウィズのこれからの活躍をもっともっと応援して行きましょう!

整理や卒業を考えているバンドグッズはございませんか?

「ファン卒業」「増えすぎてしまった」「ライブや他のグッズ購入の資金にしたい」などなど…
さまざまな理由によって手放すことを検討されている方は、ぜひ良盤ディスクにご相談ください。
減額0円の事前見積り保証で安心・納得の上お売りいただけます。

  • この記事を書いた人
Avatar photo

RYO

音楽鑑賞と邦ロックのライブ参戦が趣味です。好きなジャンルはロックやアイドル、EDM、80~90年代のシティポップ、サントラ、ボカロ、クラシック等。実際に行ったライブやフェスの思い出や感想もブログに綴っています。

-バンド, コラム