MY FIRST STORY(マイファス)メンバーと魅力&LIVE攻略法まとめ

バンド, コラム

この投稿をInstagramで見る

Thank You! Tokyo,Nagoya,Osaka,Sapporo,Sendai,Kagoshima,Fukuoka!! Hall & Arena tour is coming up soon!! Photo by Takashi Konuma #myfirststory

MY FIRST STORY(@myfirststoryofficial)がシェアした投稿 –

今回はMY FIRST STORYの魅力を紹介して行きたいと思います。
MY FIRST STORYとは2012年「INTACT RECORDS」よりアルバム「MY FIRST STORY」でデビューしたロックバンドです。(ちなみにMY FIRST STORYの名付け親はPay money To my PainのボーカルのKさん)

メンバーはボーカルのHiroさん、ベースのNoBさん、ギターのTeruさん、ドラムスのKid’zさん、ギターのShoさん(現在表舞台の活動を無期限活動休止中)で構成されています。
元メンバーにドラムスのMasackさんが在籍していましたが、2016年3月3日に脱退。(現在はUtopia LeagueのDr.&Cho、ヨルシカのサポートメンバーとして活動中。)

また、「不可逆リプレイス」「Black Rail」「ALONE」等数々のヒットを飛ばしインディーズで日本武道館や横浜アリーナやさいたまスーパーアリーナでライブを開催する等インディーズとは思えない規模で活躍しています。

メンバー紹介

Hiro

本名:森内寛樹(もりうち ひろき)
生年月日:1994年1月25日
出身:東京都

マイファスのフロントマンでボーカル担当&作詞担当です。

Hiroさんの本名は森内寛樹さんで実の母親は森昌子さん実の父親は森進一さん、そして3兄弟での末っ子で兄はONE OK ROCKのボーカルTakaさんといった超音楽一家として生まれ育ちました。

また元々兄のTakaさんと共にジャニーズに所属していました。

Hiroさんが兄のTakaさんについてはあまり言及することはありませんが、兄のTakaさんは弟のHiroさんさんについてたまに発言しています。

Hiroさんといえばやはりそのハイトーンボイスです。女性でも出ない様な高い声も難なく出すことが出来ます。なので男性はカラオケで原キーで歌うには厳しく、撃沈する可能性も多いにあります。

またトークも非常に上手で、そのトーク力を活かし、ダウンタウンDXや快活えみちゃんねるといったバラエティ番組にも積極的に出演しています。

ワイドナショーでは抜群のトークといじられっぷりで西川貴教さんを連想させる面白さでした。

また、YouTuberのヒカルさんとコラボ動画で共演した際にはヒカルさんと絶妙なトークを繰り広げ話題となりました。(ヒカルさんと結構波長があっていると思う。個人的に川の水の下りが大好きですw)

また歌唱力もどんどん進化しており、ヒカルさんとコラボしたカラオケ動画では圧巻の歌唱力でヒカルさんを驚愕させました。(ヒカルさんとhiroさんは元々仲が良いらしいのですが、曲はあんまり聞いたことがなかった様です。)

また、Hiroさんといえばシンガーソングライターの優里さんが渋谷で路上ライブをしている際にマイファスの 「花」-0714-を披露したところ、偶然Hiroさんが通りかかり、飛び入り参加しびっくりさせるといった事もありました。

その後「MY FIRST STORY TOUR 2019」の埼玉スーパーアリーナ公演では「夢を追いかける人を応援したい」という思いから、優里さん楽曲の「かくれんぼ」のレコーディング監修企画が実施されマイファスのレーベル「INTACT RECORDS」から「かくれんぼ」がリリースされました。

また、その後は同い年ということもあり親交を深め、一緒にカラオケに行ってインスタライブをしたりと仲良くなりました。

(2020年8月「ピーターパン」でソニーミュージックよりメジャーデビューし、「かくれんぼ」のアフターストーリーである「ドライフラワー」が歴代3番目の速さで1億回突破。)

(優里さんのオリジナルの楽曲やカバーも素晴らしくオススメです!

そして親交といえばHYDEさんとも親交がありライブに行ったり、誕生日会を行ったりVAMPS,HYDEさん主催のHALLOWEEN PARTYに出演する等仲が良いです。HYDEさんとはHiroさんがお客さんとして籠城型ツアーのZEPP TOKYO公演を観に行った際に楽屋で挨拶したことがきっかけで知り合ったそうです。

(参照:BARKS

11月22日放送の『まつもtoなかい~マッチングな夜~』という番組でHiroさんと父である森進一さんが初共演を果たし親子での対談が実現しました。

また中居正広さんの提案でHiroさんが森進一さんの襟裳岬を披露し、その素晴らしい歌声で感動が起こりました。

 

追記

2021年1月20日に本名である”森内寛樹”として、UNIVERSAL MUSICよりソロでメジャーデビュー。

マイファスのプロデューサーのNoriさんのツイートによるとHiroさんがソロデビューしても、マイファスの活動は減らないとの事です。

 

今は削除されていますが、youtubeにRookieという名前の「夜に駆ける」「紅蓮華」のカバー曲をUPしているHiroさんそっくり(というかほぼ本人)の歌声の動画があったのですが、今回のカバーアルバムとなにか関係があったのでしょうか…?

Nob

本名:加藤伸明(かとう のぶあき)
生年月日:1984年10月14日
出身:埼玉県

マイファスの最年長メンバーでベース&作曲担当です。

もともとギタリストだったのですが、バンドに入ったらギタリストが既にいてベースをする事になったそうです。

マイファスのメンバーからは度々ドッキリをかけられており、「虚言NOBROSE」としてこれまで特典映像として収録されていましたが、好評を得て未公開映像も含まれた「虚言NOBROSE SPECIAL」DVDもリリースされました。

またマイファスメンバーとしては初となる単独公演も開催されました。この単独は2017に開催された「“MMA”TOUR 2017 FINAL ONE MAN SHOW “THE PREMIUM SYMPHONY”」公演のエンディング映像にて発表されました。

 

また名探偵コナンのオープニングテーマのOnly this timeの「ANSWER」のプロデュースする等幅広い活動を行っています。

Teru

本名:西澤照貴(にしざわ てるき)
生年月日:1992年5月28日
出身:神奈川県

マイファスのギター担当です。

元々は中学生の時に組んだバンドの中にギターが2人いたので、ベースを始めました。
その後高校に進学し、軽音楽部に入った所今度はベースがいてギターがいなく家にギターはあったので「じゃあギターやるわ」と言って始めたのがきっかけとインタビューで語っています。

(参照:激ロック

マイファス以前にHiroさんとバンドやっていた時期はありましたが、すぐに自然消滅してしまいその後マイファスが結成され加入をしました。

ギターの腕前を活かしヤマハの動画に出演した事もあります。

また、YouTubeといえばYouTuberの釣りいろはの動画にドラムのKid’zさんと共に出演し異色のコラボが実現しました。

 

そして2021年7月にゲームチャンネル「TERU GAMES」を開設をしました。

 

Kid’z

本名:佐々木翔平(ささき しょうへい)
生年月日:1992年7月27日
出身:愛知県

マイファスのドラム担当です。

マイファス加入以前は「LOTH」というバンドの元ドラマーでしたが、LOTHは2015年11月に解散。そしてマイファスからMasackさんが脱退し2016年3月に新たにMY FIRST STORYのドラマーとして加入しました。

またアイドルの「PassCode」の楽曲のレコーディングやライブにも参加しています。

またカジサックさんの動画にも出演しこちらもまた異色なコラボとなっています。

憧れのアーティストはB’zの稲葉浩志さんで、ライブでは度々B’zのultra soulを熱唱しファンを沸かせていますw

MasackさんはKid’zさんを「これからのマイファスのドラムは、俺がこいつには敵わないなって思っている、ドラマーのKid’zに叩いてもらう事にしました。」と新ドラマーとして迎え入れた理由をコメントしています。

2021年7月に20代最後の年から新たなチャレンジとしてyoutubeチャンネル「Kid’zゴルフチャンネル」を開設。

 

Sho

この投稿をInstagramで見る

‪Sho!!‬ ‪Happy Birthday!!‬ ‪#myfirststory‬ ‪#マイファス‬

MY FIRST STORY(@myfirststoryofficial)がシェアした投稿 –

本名:土屋翔(つちや しょう)
生年月日:1984年3月28日

MY FIRST STORYの作曲兼Guitarを担当しています。

家庭の事情により2015年末をもって現在表舞台の活動を無期限活動休止中。

また2016年に開催された「We’re Just Waiting 4 You Tour 2016」の最終公演で行われた武道館公演の「We’re Just Waiting 4 You Tour 2016 Final at BUDOKAN」ではHiroさんの「やっぱり5人じゃねえと締まらねえよな!」」というMCと共にサプライズでShoさんが登場し大歓声があがりました。

また、2019年2月、ファンクラブ限定ツアーである「STORYTELLER TOUR 2019」で限定限定復活し、約3年ぶりにメンバー5人でライブをおこないました。

マイファスの楽曲制作の他、他アーティストへの楽曲提供も積極的に行っており、GIRLFRIENDの「キセキラッシュ」女優の桜井日奈子さんの「花と毒薬」、LiSAさんの「罪人」で楽曲の作曲や編曲を手掛けています。

またHYDEさんの楽曲「MAD QUALIA」、「FAKE DIVE」、「BELIEVING IN MYSELF」で共同制作陣としてShoさんが選ばれています。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧