エレファントカシマシ宮本浩次さんについて語る&完全受注レアCD紹介!

バンド, 買取事例, エレファントカシマシ

今回はエレファントカシマシ宮本浩次さんについて語っていきたいと思います。

宮本浩次さんのニューシングル「sha・la・la・la」リリース

エレファントカシマシといえばボーカルの宮本浩次さんのソロでのニューシングル「sha・la・la・la」が6月16日にされました。

「sha・la・la・la」はテレビ朝日木曜ドラマ『桜の塔』主題歌となっています。宮本浩次さんの優しい歌い方と懐かしさを感じるアレンジが印象的で、前向きに優しい気持ちにさせてもらえる曲です。sha・la・la・la~のメロディをつい口ずさみたくなります。MVの宮本さんも白スーツがとても似合っていてお茶目でコミカルな中にもカッコ良さも感じられて流石…と思いました。

また通常盤と初回盤がリリースされました。通常盤にはカップリング曲が収録され、3月に放送されたフジテレビドラマ「桶狭間~織田信長 覇王の誕生~」の主題歌「shining」とNHK「みんなのうた」の6月から7月の放送曲「passion」が収録されています。

初回盤には2021年5月5日に出演した「JAPAN JAM 2021」でのライブ音源「Live from JAPAN JAM 2021」が収録されたCDと岡田貴之さんが撮影した「JAPAN JAM 2021」ライブ&バックステージフォトを収めた20pドキュメントフォトブックも付属している豪華な内容となっています。

宮本浩次さんTHE MUSIC DAY出演

そして宮本浩次さんは7月に放送された「THE MUSIC DAY」にも出演しました。

髭のある宮本さんも素敵ですが髭がない宮本さんもかっこよくて素敵でした。

そしてパフォーマンス曲の「sha・la・la・la」では開始早々にマイクスタンドがなぎ倒されたり、宮本さんの激しい動き故にカメラが追いつけず画面からフレームアウトしたり、寝っ転がったりと宮本さんらしさ全開のパフォーマンスとなりました。

宮本さんのソロはもちろん、エレファントカシマシでの4人でのパフォーマンスもまた見れたら良いなと思います。

完全受注レアCD紹介

今回はそんなエレファントカシマシのCDを紹介していきたいと思います。

エレファントカシマシ WAKE UP デラックス盤 UNIVERSAL MUSIC限定 完全受注限定

 

2018年6月6日にリリースされたエレファントカシマシの23枚目のオリジナルアルバム「WAKE UP」のユニバーサルミュージッストア限定で完全生産受注で販売されたCDです。

完全受注生産の初回限定のデラックス盤には30th ANNIVERSARY TOUR“THE FICHTING MAN”ファイナルの富山公演の模様を完全収録したLIVE CDとTHE FIGHTING MAN TOURと初出場となった第68回NHK紅白歌合戦「今宵の月のように」のパフォーマンス映像を含む、30周年の1年を追った30th ANNIVERSARYエレファントカシマシドキュメンタリー映像を収録したDVDと、大阪城ホールからさいたまスーパーアリーナ公演までの30周年アニバーサリーイヤーとニューアルバムレコーディングを追った64P豪華豪華フォトブックが付属した豪華な内容となっています。
(参照:ユニバーサルミュージック公式サイト

最後に…

当店ではエレファントカシマシのアイテムを強化買取しています。
知識と経験豊富なスタッフが丁寧に査定させていただきますので、是非処分や売却にお困りの方が居ましたら是非当店へお売り下さい。

エレファントカシマシの買取特設ページはこちら。

 

特に強化買取しているアイテムは高価買取リストもご用意しています。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧