買取事例 ViViD(ヴィヴィッド) ヴィジュアル系

【宅配買取】ViViD(ヴィヴィッド)のグッズ、大量にお譲り頂きました!

2018年12月19日

こんにちは! スタッフMです。

ViViD(ヴィヴィッド)のグッズ、大量にお譲り頂きました!!

【宅配買取】ViViD(ヴィヴィッド)のグッズ、大量にお譲り頂きました!

まずは目を引く、中央右側に見える、グリーン地ストライプのマフラータオル

その左上にチラッと見える、白文字のTシャツと共に、2013年に行われた史上最長41ヶ所を周った全国ツアー『TOUR 2013 Just do it!』のグッズになります。

Tシャツの背中部分には、ツアースケジュールがプリントされています。個人的に、こういうのって「ライブ行ってる!」感があって嬉しい。

一番左下に見えるのは、2015年3月25日に発売された、初のミュージックビデオクリップ集『RECOLLECTION FILMS』のDVDです。

メンバー5人全員イケメンなので、ほんと、目の保養…。こういう邪な目で見るのはダメだと分かっているんだ…分かっているんだ…よ。

もちろん、完成度の高いMVばかりなので、音源を聴いて「あ、いいな」と思ったら、是非手に取ってほしいなぁと思います。

その隣に見えるのが(ちょっと反射してしまいましたが…)、2013年9月18日に発売された、『TOUR 2013 Just do it!』の模様を収録した、ドキュメントDVD『VISIONNAIRE 1』です。

メンバーの素顔も垣間見れる、ファンには嬉しい1枚です★

その右側は、2012年1月7日に行われた、初の日本武道館単独公演『TAKE OFF 〜Birth to the NEW WORLD〜』の模様を収録したDVDです。

日本武道館でライブをするってすごい大きなことだと思います…。今でこそ「通過点」になるのかもしれませんが、PIERROTが武道館でライブをするって聞いた時は衝撃的だったもんなぁ…。

一番右下に見えるのは、2015年4月29日にパシフィコ横浜 国立大ホールで行われた解散ライブを映像化した『CROSSING OF THE DREAM』になります。

何度経験しても、解散ライブって嫌なんだよなぁ(苦笑)

当日が来なきゃいいって思うし、行きたくないし、でも行かなきゃ一生後悔するし、って。

今まで何度もライブやイベントに行ってたから、という気持ちとは、全然違うんですよね、あれ何なんだろう…。区切りなのに、区切れない、というか。

ViViDが解散すると聞いた時は、信じられなかったなぁ…。いや、どのバンドもそうですけど特に、ViViDは解散しない、っていう勝手なイメージがあったので。

現在は此処で活動されている5人ですが、これからもそれぞれが素敵な毎日を送れるよう、祈っています。もう親目線や…。

『message』『光-HIKARI-』は、シンくんの甘くて艶があって伸びやかな声にすごく合っているなぁと。でも、2009年に発売された1stシングル『Take-off』のインパクトは、すごかったと今でも思います。

素敵なアイテムをありがとうございました!


最後に…

良盤ディスク ヴィジュアル店では、ViViD(ヴィヴィッド)のアイテムを積極的に買取中です!

フリーダイヤル:0120-540-503(10~19時)でもお気軽にご相談下さい。
スマホで写真をお送り頂くだけのLINE査定もご利用いただけます。

Twitterはこちらから!フォローもお待ちしております!

整理や卒業を考えているV系グッズはございませんか?

「ファン卒業」「増えすぎてしまった」「ライブや他のグッズ購入の資金にしたい」などなど…
さまざまな理由によって手放すことを検討されている方は、ぜひ良盤ディスクにご相談ください。
減額0円の事前見積り保証で安心・納得の上お売りいただけます。

  • この記事を書いた人

ヴィジュアル買取担当スタッフ

-買取事例, ViViD(ヴィヴィッド), ヴィジュアル系