買取事例 アーティスト 米津玄師

【宅配買取】才能溢れる米津玄師さんのギャップが素敵&米津さん書き下ろしのかわいいクラッチ紹介! ~岡山県岡山市より~

2019年1月31日

RYO

音楽鑑賞やライブ参戦(主に邦ロックが多い)等が趣味で、普段聴くジャンルはロックからアイドル、EDM等のダンスミュージックや80年代~90年代のレトロからアニメやゲームのサントラやボカロやクラシックなどなど、かなり幅広く聴いています。実際に行ったライブやフェスの思い出や感想もブログに綴っています。

 

今回は米津玄師さんについて語っていきたいと思います。

米津玄師 「2019 TOUR / 脊椎(せきつい)がオパールになる頃」が開幕

米津玄師さんといえば、1月19日から米津さんの地元の徳島にて初となる全国アリーナツアー(全国8会場16公演)「米津玄師 2019 TOUR / 脊椎(せきつい)がオパールになる頃」が開幕されましたね!

 

 

 

このツアーは日本では3月11日の幕張メッセまで行われる予定となっていますが、3月19日(火)・30日(土)初の海外公演となる台北・台湾大学綜合体育館、上海メルセデス・ベンツアリーナにて初の海外公演開催も決定し、その台湾公演のチケットは30秒と即完売されてしまったそうです。海外での人気も凄まじいです!

去年出場した紅白歌合戦も素晴らしかったですよね!幻想的な演出で見入っていました。
生中継の舞台となった鳴門市の大塚国際美術館には「聖地巡礼」するファンが相次いでいて、
「Lemon」を歌ったシスティーナ・ホールでは記念撮影する若者が増えているんだそうです。

 

 

 

最近の米津玄師さんの人気は社会現象巻き起こす程となりましたね。
米津さんはすべて自身で作詞作曲しており、中毒性のある曲が多いのが特徴です。
また、元々ボカロPだったのもあり独特の世界観があったりダンスや作画や出来て多彩な面も人気の一因だと思います。

 

 

そんな多彩で格好良い米津さんですが、プライベートの意外な一面のギャップも良いですよね!
前は最終兵器俺達のキヨさんのTwitterでの米津さんの可愛い一面を紹介しましたが、今度はヒカキンさん達とベロベロに酔っ払う姿が見られました。
米津さんは結構ミステリアスなイメージなので、こういう姿を見るとほっこりすると同時に米津さんも人間なんだなーと安心しますw

 

 

今回はそんなギャップが素敵な米津玄師さんのグッズを、岡山県岡山市のお客様からお譲りいただきました。さっそく紹介していきたいと思います。

帰りの会・続編 ビッグクラッチ

米津玄師 帰りの会 続編 ビッグクラッチ バッグ

米津玄師 帰りの会 続編 ビッグクラッチ バッグ

「帰りの会・続編」は初のワンマン・ライヴで、本人は「実質的に初めてのライヴです」と語っていた「米津玄師 Premium Live “帰りの会」の続編となるLIVEです。
12月2日から11日まで大阪BIGCAT、福岡DRUM LOGOS、東京LIQUIDROOMで開催されました。
米津さん書き下ろしによるイラスト「犬と猫」がプリントされています。
合皮レザーを使っているので重みはありません。A4サイズの物もゆったりと入ります。

今回は米津玄師さんについて語らせていただきました。
最後まで読んでいただきありがとうございました☆

最後に…

当店では米津玄師さんのアイテムを強化買取しています。知識と経験豊富なスタッフ
が丁寧査定させていただきますので、是非処分や売却にお困りの方が居ましたら是非当店へお売り下さい。

米津玄師さんの買取特設ページはこちら。

特に強化買取しているアイテムは高価買取リストもご用意しています。

整理や卒業を考えているアーティストグッズはございませんか?

「ファン卒業」「増えすぎてしまった」「他のグッズの購入資金にしたい」などなど…
さまざまな理由によって手放すことを検討されている方は、ぜひ良盤ディスクにご相談ください。
減額0円の事前見積り保証で安心・納得の上お売りいただけます。

  • この記事を書いた人

RYO

音楽鑑賞やライブ参戦(主に邦ロックが多い)等が趣味で、普段聴くジャンルはロックからアイドル、EDM等のダンスミュージックや80年代~90年代のレトロからアニメやゲームのサントラやボカロやクラシックなどなど、かなり幅広く聴いています。実際に行ったライブやフェスの思い出や感想もブログに綴っています。

-買取事例, アーティスト, 米津玄師
-