バレンタイン限定♡初期の希少な可愛いダッフィーのご紹介♪ | 三月うさぎの森のダッフィー買取ブログ

バレンタイン限定♡初期の希少な可愛いダッフィーのご紹介♪

ついこの間新年を迎えたかと思えば、あっという間に1月も終わり、気づけばもう2月がやってきますね! 2月といえば、もうすぐバレンタインデーです♪

ディズニーシーではバレンタインをテーマにしたイベント「スウィートダッフィー」に変わり、昨年から新イベント「ハートウォーミングデイズ」が開催されています♡大切な人に手作りのプレゼントを贈り合うことをテーマにとてもほっこりと心温まるイベントです!

今年は1月11日(金)~3月25日(月)の期間で開催中です♪ダッフィーのNEWグッズも販売されていますので、是非チェックしてみて下さいね!

本日はとっても貴重な初期バレンタインダッフィーの買取品ご紹介です♪

東京ディズニーシー 2005年バレンタイン

Sサイズ ぬいぐるみ

ダッフィー 2005年 ディズニーシー 初期 Sサイズ ぬいぐるみ バレンタイン hug me

こちらは東京ディズニーシーで2005年に販売されたダッフィーSサイズぬいぐるみです。初期のぬいぐるみでダッフィーという名前がつく前ですので、タグは現在販売されている子に付けられている黄色と緑の「Duffy」のタグではなく、こちらの写真にある、茶色の「Disney Bear」の紙タグとなっております。2006年以降はDuffyタグが使われておりますので、こちらのタグのついているものは2004-2005年の最初期の子になります!
ダッフィー 2005  バレンタインダッフィー 2005年 ディズニーシー 初期 Sサイズ ぬいぐるみ バレンタイン hug me

首元には赤いリボンを付けています♪サテンで中綿が入っており、ふっくらとしたリボンです。「Hug me 」と書かれたフサフサのハート型クッションを持っています♡現在のダッフィーちゃんたちはベトナム製となっておりますが、初期はの子は中国製。足についている布のタグは「白タグ」と呼ばれる白地に黒文字・もしくは青文字のタグがついています。ぬいぐるみの中には中綿だけでなく、細かいビーズが入っているのも初期ダッフィーの特徴です!

Mサイズ ぬいぐるみ

2005 バレンタイン Hug Me Mサイズそしてこちら同時期になんと大きなLサイズバージョンも発売されています!当時はLサイズと呼ばれていましたが、現在のMサイズ(約72cm)と同じサイズの子です。かなり存在感があります!ダッフィー 2005年 ディズニーシー 初期 Mサイズ ぬいぐるみ バレンタイン hug me

大きなMサイズの子は、現在ではクリスマスコスチュームを着た子などがシーズン限定で販売されたりしていますが、このように手にアイテムを持った大きなぬいぐるみが販売されたのはこの年のみです♪

現在のMサイズの子と比べると毛質がふわふわと柔らかい印象で少し長めの毛です。ハグミーの文字通り、思いっきり抱きしめたくなってしまうような子ですね♪

ぬいぐるみバッジ

ダッフィー 2005年 ディズニーシー 初期 Sサイズ ぬいぐるみバッジ ぬいば バレンタイン hug meダッフィー 2005年 ディズニーシー 初期 Sサイズ ぬいぐるみバッジ ぬいば バレンタイン hug me

こちら同じ2005年ハグミーシリーズのぬいぐるみバッジになります♪こちらもぬいぐるみと同様にディズニーベアの茶色の紙タグ、おしりの辺りに白い布タグが付けられています。コスチュームを着たぬいぐるみバッジももちろん可愛いですが、初期特有のリボンとハートのみの、シンプルなぬいぐるみバッジもとっても良いですよね♪

初期の頃と最近販売されているぬいぐるみバッジでは、お顔などもだんだんと変わっています。

ダッフィー 2005年 ディズニーシー 初期 Sサイズ ぬいぐるみバッジ ぬいば バレンタイン hug me

2015年の子とのお顔の比較写真です!どちらも可愛くそれぞれに良さがありますが、並べて比較してみるとかなり変化していますよね!初期のダッフィーちゃんは少しタレ目な印象があります。最近の子はお顔の白い部分が少し平らな印象、茶色の毛の部分が広くなっていますね。

好きなお顔の好みによってコレクションするのも楽しそうです♪

ビーズの入ったダッフィーちゃん、ディズニーベア時代の子など、初期に販売された子たちは当店ではもれなく高額買取品となっております!お譲りをお考えでしたら是非三月うさぎの森にお気軽にお問い合わせ下さい♪ディズニー好きのスタッフが丁寧に査定いたします☆

ダッフィーグッズ買い取りページはこちら

ディズニーグッズ買い取りページはこちら

買取依頼

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です