アーティスト コラム

藤井風さんの魅力と凄さとプロフィールや経歴を紹介!

2021年2月17日

今回は藤井風さんの魅力と凄さについて語っていきたいと思います。

藤井風さんのプロフィール

名前:藤井風(ふじい かぜ)
生年月日:1997年6月14日
出身地:岡山県里庄町
血液型:B型
身長:181cm

兄弟は4人兄弟の末っ子で、兄弟には皆、「空・海・陸・風」という自然にちなんだ名前がつけられています。

また、長男の空さんもミュージシャンとして活動をしています。

過去には風さんと一緒に「solakaze」というYouTubeチャンネルで動画を配信していました。

ベジタリアンな藤井風さん

藤井風さんはTwitterにて、ベジタリアンであることを公言しています。ベジタリアンは肉や魚を取らず豆類、野菜、穀物などの植物性食品を摂る主義の人のことをいいます。
「へでもねーよ」の歌詞に「野菜ばっかの生活しよんのに」と綴っています。

また、タバコも吸わずお酒も飲まないとInstagramでコメントしています。(チーズハットグは食べるみたいです。)

藤井風さんの魅力

魅力的な楽曲

音楽プロデューサー、作曲家、編曲家である小島 裕規さんのソロプロジェクトで、iriさん、SIRUPさんのプロデュースや楽曲制作も行っている「Yaffle」さんとの共同作業により生み出されるハイセンスな現代風サウンドとどこか懐かしさも感じる歌謡サウンドが見事に融合したクオリティの高い楽曲が魅力的です。

また様々なジャンルを歌い分ける歌の表現の幅広さやも魅力的で「HELP EVER HURT NEVER」は1stアルバムとは思えない仕上がりとなっています。

そしてそんなクールでオシャレな楽曲の歌詞に岡山弁を使ったり、一人称が「わし」、二人称が「あんた」だったり、タイトルに「なんなんw」と草を生やしたりそのセンスも魅力の1つだと思います。

多彩なカバー動画

藤井風さんはYou Tubeにアリアナ・グランデさん、テイラー・スウィフトさん、エド・シーランさんといった海外ミュージシャンや、安室奈美恵さん、椎名林檎さん、宇多田ヒカルさん等の日本人アーティストやクラシックのピアノカバー等の幅広い楽曲を動画でカバーしています。

こちらは一部音源化されておりアルバム「HELP EVER HURT NEVER」のCDの初回盤のみに付属する「HELP EVER HURT COVER」や「何なんw」「もうええわ」「青春病」「へでもねーよ」等のEP(カバー曲はダウンロードサイトのみで発売)に収録されています。また、ホームビデオの様な絶妙な画質もまたいい味を出しています。

クールな見た目とのギャップ

藤井風さんはモデルの様なスタイルと端正な顔立ちでかなりのイケメンです。

その風貌やスタイリッシュな楽曲からクールそうな印象もありますが、実はほわっとした喋り方で笑うと八重歯が可愛らしかったり一人称が「ワシ」だったり岡山弁で喋ったりそういったギャップも魅力的です。

ユーモラスな藤井風さん

「フライデーチャイナタウン」のカバー動画では中華感を出すために冷凍食品の中華丼をピアノの上に置いたり(シュールw)、アダルトな雰囲気を醸し出したおどるポンポコリンのジャズバージョンのカバー動画「アダルトちびまる子さん」だったりとユーモラスでチャーミングな所も良いですね♪

魅力いっぱい公式アプリ

そんな藤井風さんの魅力が沢山楽しめる公式アプリが配信されています。

アカツキのグループ会社、株式会社CRAYON が開発を担当したミュージシャン #藤井風 の公式アプリ「Fujii Kaze」が本日リリースされました。

アカツキは今後もアーティストを応援し、世界中の人々の心をふるわせ勇気づける作品をお届けしてまいります。https://t.co/pXM5D0aZrp

— Akatsuki 公式アカウント (@akatsukiPR) October 29, 2020

https://aktsk.jp/news/34692/

このアプリでは藤井 風に関する最新情報はもちろん公式アプリでしか見ることのできない限定の動画や写真が公開されており、これらをなんと全て無料利用することが出来ます。

スタッフの皆さんの風さんへの愛が詰まったアプリとなっていて藤井風さんの魅力を堪能できる素晴らしいアプリとなっています。

藤井風さんの凄さ

絶対音感

藤井風さんは絶対音感の持ち主で、カヴァーはすべて耳コピなのだそうです。
幻想交響曲等のクラシック音楽もポップス等もお手の物で、全ての曲を耳コピしてピアノで弾いたり、ピアノを弾きながら歌う即興演奏もこなすことが出来ます。

絶対音感を教えたのは藤井風さんの父親で、音楽経験がないのにも関わらず風さんが3歳の頃からピアノやサックス、絶対音感を身に付ける方法などを教えていました。
「音楽と子供が好き」という思いからで藤井風さんのお父さんも自ら勉強し、藤井風さんに音楽教育を施しました。

また、m-floの「come again」のカバー動画ではピアノを弾きながらラップを披露するという鬼才ぶりを発揮しています。

英語がペラペラ


藤井風さんは英語も流暢に話す事が出来ます。3歳の頃から父親から教わっており、英語も耳コピで覚えたんだそうで、風さんが英語を学びたい意思があった為、この様にとても流暢な英語を話せるまでとなりました。

また、藤井風さんの英語についてCHEMISTRYや平井堅さん、JUJUさん等のプロデュースなどで知られる松尾潔さんもインタビューにて「耳が良いだけではなくて、英語のインタビューとか聞いても、文法的にも基本を外していない。ニューヨークに2年ぐらい遊びに行って身につけたというタイプの英語でもない。ちゃんと学校へ行って勉強したような英語をしゃべりますね」と藤井風さんの評価をしています。
(参照:nippon.com

ファーストアルバム「HELP EVER HURT NEVER」が凄い

2020年5月20日にリリースされた「HELP EVER HURT NEVER」は、初動20,737枚を売り上げ、2020年6月1日付のBillboard Japan Hot Albumsで1位を獲得。同週のオリコン週間アルバムランキングでは2位で初登場を果たしました。

その後、Billboard Japanの総合チャートでチャートインを続け、発売から約3か月が経った8月31日付のチャートで再び上位へ上昇。総合チャートで6位、ダウンロードチャートで3位記録しました。

Billboard Japanの2020年度年間チャートでは、総合アルバムチャートで34位、ダウンロードアルバムチャートで15位を獲得し超ロングヒット作品となりました。

あのビッグアーティストも藤井風さんを称賛

音楽業界内にもファンが多く「関ジャム 完全燃SHOW」の「売れっ子プロデューサーが選ぶ2020・年間ベスト10」では川谷絵音さん、いしわたり淳治さん、蔦谷好位置さんの3人のプロデューサーがそれぞれ、藤井風さんの楽曲を選びました。

また、3人が同じアーティストの楽曲を選曲したことは、同番組においてかつてなく、川谷さんは、藤井風さんを「宇多田ヒカルさん以来の和製R&B」と評しています。
(参照:nippon.com

また、B’zのボーカルである稲葉浩志さんもB’zのファンクラブ「B’z Party」の会報誌「be with!」のインタビューで「ちょうど自粛期間中に聴き始めたのが藤井風さん。ラジオで聴いていいなと思って、それでそのままアルバムを聴いて。」と藤井風さんの楽曲を聴いていると明かしました。

桑田佳祐さんもラジオ「やさしい夜遊び」の「我が心の男性ボーカリスト特集~邦楽篇~」にて「藤井風さんとか好きよ♪良いじゃないですか♪」と藤井風さんの楽曲を聴いていることを明かしています。

ダンスも上手い藤井風さん

藤井風さんはダンスもお手の物です。「きらり」のMVではダンスもしています。また、このダンスの振付は、ノルウェーのダンスグループのQuick Styleが担当し、ダンスのレッスンはダンサーのSHINGO OKAMOTOさんが担当しました。(MVにも登場しています。)

そしてYouTubeでは「藤井 風の「きらり」踊ってみた☹️」の本人による踊ってみた動画も投稿し話題となりました。

Shingo OkamotoさんはInstagramにて藤井風さんのダンスについてダンス初挑戦とは思えないくらい本当に素晴らしいと絶賛していました。

整理や卒業を考えているアーティストグッズはございませんか?

「ファン卒業」「増えすぎてしまった」「他のグッズの購入資金にしたい」などなど…
さまざまな理由によって手放すことを検討されている方は、ぜひ良盤ディスクにご相談ください。
減額0円の事前見積り保証で安心・納得の上お売りいただけます。

  • この記事を書いた人
Avatar photo

RYO

音楽鑑賞と邦ロックのライブ参戦が趣味です。好きなジャンルはロックやアイドル、EDM、80~90年代のシティポップ、サントラ、ボカロ、クラシック等。実際に行ったライブやフェスの思い出や感想もブログに綴っています。

-アーティスト, コラム