コラム アイドル

NiziU(ニジュー)メンバーのプロフィールや魅力と凄さまとめ

2021年3月5日

前のページに戻る

NiziUの魅力

努力や成長をファンが見届けられる

NiziUの魅力は努力や成長をファンが見守れる事にあるかと考えています。

Youtubeやテレビなど誰もが観れるサービスでオーディションから放送しメンバーの成長や努力記録を見せることで、視聴者に応援したいという気持ちを持たせました。
そして配信することでメンバーの努力やデビューするまでの成長を見届けられます。こういった事もNiziUの魅力かと思います。

またチームで協力して、全員で合格したいという気持ちを持っていて互いに支え合いながら努力して成長していった所もまた魅力的で更に応援したいという気持ちを持たせる要因にもなったと思います。

また、オーディションで培ってきたスキルや努力の賜物で自信を持ってパフォーマンスしている所も魅力的です。

パフォーマンスとSNSや動画での自然体で可愛らしい姿のギャップ

パフォーマンスではスタイリッシュな姿が印象的ですが、YouTube、Instagram、Twitter等で撮影の合間のオフショット等、普段のメンバーとワチャワチャしたりする等身大のメンバーが見られ、パフォーマンスと普段の可愛らしいギャップも魅力的です。

RIMAさんとMAYUKAさんの個性の違う二人のリードラッパー

NiziUには2人のリードラッパーがいます。

トリリンガルを活かしたり自作のラップを披露する等、その高いレベルで惹きつける自慢のリマさんと、見せ方が上手で安定感がありラップの技術が更にパワーアップしているマユカさんの2人の違った個性の光るラップがとても良いアクセントとなりNiZiU楽曲の魅力をより引き立ててくれます。

また、マユカさんのラップの英語の発音はリマさんとニナさんに何度も教えてもらってレコーディングをしているのだそうです。

NiziUの凄さ

「NiziU」プレデビュー曲「Make you happy」が社会現象に

NiziUの2020年6月30日(火)に配信限定リリースされたプレデビューとなるDigital Mini Album「Make you happy」がオリコンシングル・ウィークリー・デジタルアルバムチャートで1位となり、女性アーティストとして初めて、新人グループとしても初めての3冠王記録を達成しました。

オリコンチャートでは19週間でストリーミング1億回を達成し、女性アーティスト最短記録となりました。

全世界の音楽配信サイトで110冠達成、ミュージックビデオは約5カ月で1億8000万再生を突破しました。

振り付けの「縄跳びダンス」が人気を集め、メディアでも数多く取り上げられる等大流行となりました。

正式デビューシングル「Step and a step」で歴代2位

2020年12月2日1stシングル「Step and a step」をリリースし正式デビュー。

この「Step and a step」が初週31.2万枚を売り上げ女性アーティスト歴代2位の初週売上でオリコン「週間シングルランキング」1位獲得しました。

また、デビュー後わずか29日で2020年12月31日(木)に放送される、「第71回紅白歌合戦」に初出場することが決定したり、NiziUの反響の大きさが改めて分かる結果となりました。

NiziUのファンを公言&ダンスを披露&踊ってみた動画をUPする芸能人

NiziUのファンを公言する芸能人

NiziUにはGLAYのTERUさん、指原莉乃さん、島崎遥香さん、小嶋陽菜さん、近藤春菜さん、丸山礼さん、ベッキーさん、マツコ・デラックスさん、山田裕貴さん、DAIGOさん、柳楽優弥さんを始めファンを公言する芸能人が多数います。

「今夜くらべてみました」では「NiziProject」の特集が組まれ、ゲストにファンと公言する高橋メアリージュンさん、近藤春奈さん、丸山礼さんが出演し魅力を熱く語っていました。

NiziUの楽曲のダンス披露&踊ってみたを動画で披露する芸能人

また、印象的な振り付けの縄跳びダンスで有名なNiziUの「Make you happy」、やデビュー曲の「Step and a step」のダンスをテレビや動画で披露する芸能人も多数現れました。

次のページへ >

整理や卒業を考えているアイドルグッズはございませんか?

「ファン卒業」「増えすぎてしまった」「ライブや他のグッズ購入の資金にしたい」などなど…
さまざまな理由によって手放すことを検討されている方は、ぜひ良盤ディスクにご相談ください。
減額0円の事前見積り保証で安心・納得の上お売りいただけます。

  • この記事を書いた人
Avatar photo

RYO

音楽鑑賞と邦ロックのライブ参戦が趣味です。好きなジャンルはロックやアイドル、EDM、80~90年代のシティポップ、サントラ、ボカロ、クラシック等。実際に行ったライブやフェスの思い出や感想もブログに綴っています。

-コラム, アイドル